クリニック紹介

院長挨拶

初めまして、なかじま整形外科・リウマチクリニック院長の中島保倫です。
平成28年3月、新河端病院を退職し、八幡市欽明台中央のこの地で当クリニックを開院いたしました。
私は、大阪医科大学を卒業して以来、股関節・膝の人工関節置換、関節鏡手術、関節リウマチの診断・治療に加え、一般外傷の治療も行って参りました。
当クリニックでは、患者様を適切な治療にお導きするまでの、検査・診断にも力を入れております。また、ただ「治す」のではなく、「気兼ねなく買い物に出かけられるまで回復したい」「スポーツに復帰したい」といった患者様のご希望にもしっかりと耳を傾け、リハビリテーションを含めた治療計画を立て、ご提案いたします。
患者様の「人生の健康」という長い目で見た予防、QOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)も積極的に行います。食事習慣、運動習慣、ライフスタイルを見直すためのアドバイスをさせていただきますので、少しでも気になる方、まだ若いけれど考えてみたいという方は、ぜひ一度ご相談ください。
最近、骨折だけでなく、寝たきりのきっかけにもなり得る骨粗鬆症の診断・治療をご希望の方が増えています。当クリニックでは、約5分で受けられ、かつ高精度の骨密度検査(DEXA法)を導入しておりますので、こちらもお気軽にお問合せください

診療時間

 
9:00~12:00
受付終了11:30
16:00~19:00
受付終了19:00
/ /

休診日:水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

アクセス

JR学研都市線松井山手駅より徒歩11分
JR学研都市線長尾駅より徒歩18分
専用駐車場21台完備
満車になることもございます。ご迷惑をおかけいたしますがご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。

院内紹介

外観

外観大きな屋根が目印です。スタッフ一同、皆様を心よりお待ちしております。

受付

受付ご来院時には、まずは受付にお越しください。スタッフが笑顔でご対応します。

待合室

待合室見せ梁やフローリング、ソファなどで、あたたかみのある雰囲気になっています。

キッズルーム

キッズルーム絵本、積木、おもちゃなどをご用意しております。

診察室

診察室プライバシーの守られた個室の診察室です。ご不安なこと、何でもお話しください。

処置・点滴室

処置・点滴室さまざまな処置や、点滴を行います。ベッドご使用時にはカーテンを閉じていただけます。

エックス線室

エックス線室X線撮影を安全に行う部屋です。正確な診断のためには欠かせません。

リハビリテーションルーム

リハビリテーションルーム専用の治療器を多数ご用意した、リハビリ専用の部屋です。経験を積んだ理学療法士が付き添いますので、何でもお尋ねください。

トイレ

トイレ車椅子でもご利用いただけるトイレです。ベビーチェアもございます。

設備紹介

超音波検査機器

超音波検査機器軟部組織の観察に適し、特に組織の動いている画像をリアルタイム捉えることができますので、整形外科分野でも非常に有効です。

骨密度測定装置

骨密度測定装置高精度の骨密度測定装置を導入(DEXA法)しております。検査は、着衣のまま横になっていただき、5分程度で終了します。骨粗鬆症の正確な診断に役立ちます。

レントゲン

レントゲン骨折、リウマチ、骨粗鬆症など、整形外科におけるさまざまなシーンで使用します。外からは分からない骨の様子を正確に捉えます。